ドル購入平均価格 平成29年1月編

    ドル転購入平均価格のグラフを更新いたします。



    doruten29129.png
    ドル購入グラフになるので、時間軸は一定ではありません。

    doruten2912900.png



    11月からトランプ相場により、大きく円安相場に触れました。
    そんななか、急上昇するドルに焦って、12月後半から1月前半に多めにドル転をしてしまいました。

    グラフで見ると、遂にドルが私の平均購入価格を超えましたが、平均ドル購入価格が上昇し始めているのも少し気になります。

    個人的には、平均購入価格を下げたいので、しばらくの間円高ドル安を望みます。
    ただ、急激な乱高下や1ドル60円になるなどの超円高は嫌です。

    100円-110円ぐらいのトレンドが良いのですが、今後のドルはどのように動くのですかね?


    円高→安いドルを仕込む→相対的に米株を安く購入できる→ドル安によりアメリカ企業業績向上→株主還元!
    ってな妄想をしてます(・Д・)ノ


    ここまで読んでいただいてありがとうございます!


    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    ドル購入平均価格 平成28年12月編

    ドル購入平均価格 平成28年8月編から約四半期が経過したので更新してみました。

    doruten1612.png



    dorukounyuu1612.png


    今回久々にグラフ化しましたが、ドル円の急上昇ぶりに驚きました。
    ちなみにこのドル転換表のグラフは、購入時のドルの価格なので、時系列は均一ではありません。
    今回のこのグラフの急上昇の要因は、トランプラリーはもちろんのころ、ドルが上昇時はあまりドル転換をする気が起きなかったので、久々にドル転換をしたことが要因になります。

    しかし、ドル円転換表を作成し始めて、ここまで急激に上昇し、こんなに早くドル円が平均購入価格を上回りそうになるのは想像していなかったです。

    ちなみに現時点のドル平均購入額と、現在のドル円のかい離率は-0.91%なので、ほぼ同じといえるでしょう。

    ドル高になり、総資産が増えるのはうれしいのですが、本音はアーリーリタイヤまで収入である円貨で、安くなったドル&アメリカ株を買いまくって、アーリーリタイヤ時に超円安になるのが理想なので、15年ぐらい円高トレンドを継続してくれたほうがドル転意欲がわきます。


    ドル円の動きに一喜一憂せず、ドルコスト平均法でドル転をするように心がけ


    ここまで読んでいただいてありがとうございます!



    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    ドル購入平均価格 平成28年8月編

    こんばんは!いんべすです。


    前回のドル購入平均表
    から一か月たったのでグラフを更新しました。
    ドル転換平均 2016824

    ドル転換平均 縦グラフ2016824


    先月のドル購入価格は1ドル116.8円であったのに対し今月は0.7円マイナスの116.1円になりました!

    正直ある程度ドル購入してきているので、全然平均購入額は変わりません。
    確実にドル平均額が下がってきているので今後もドル転換を続け、アメリカ株投資し続けます!

    グラフで見ると、平均購入額とドル円のかい離率が拡大傾向のトレンドは継続ですね。

    ドル購入開始時から現在のドル円は-20%ですが
    私の平均購入額から現在のドル円は-12%なので、定期購入を続けていると、ドルコスト平均法の力が働いて値下がりのショックが少ないです。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!





    にほんブログ村 株ブログへ
    にほんブログ村

    ドル購入

    こんばんわ、いんべすです。

    ここ最近のヘリコプターマネー観測相場で急激に円安に進んだ最中、ドル購入を実施ししました。

    最新のドル購入平均表はこうなりました。
    dorutennn20160721.png


    dorutem20167023.png
    ちなみにこの、時間軸はドル購入時の月日ですので、一定に進んでいません。
    このグラフで見ても、円安方向の戻しは急激ですね。
    しかし、平均ドル購入額はドル円と10%程マイナスに乖離しております。

    とるあえず、7月29日に行われる日銀会合でヘリコプターマネーが実際行われるのかどうか本当に見ものです。
    それまで、一時ドル転は様子見です。


    私は、失望売りでまた円高方向に動くと予想してますが、正直どちらでもいいです笑。

    一番の理想は、アーリーリタイヤするまで、円高トレンド継続してもらい、リタイヤしてから円安になるのが本当の理想ですが、
    不可能でしょうね(´・_・`)






    ここまで読んでいただいてありがとうございます。


    クリック応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    いんべすのドル円平均購入推移


    (c) .foto project

    どうも、最近安全資産?として日本円が買われまくっていて、疑問を抱いているいんべすです。

    私は、去年の6月くらいから日本円中心の資産運用をアメリカ株中心にするためドルの購入を始めました!
    去年の6月といえば、ドル円125.8円という13年ぶりの安値を記録した日です。

    125.8円って今考えるとすごい円安ですね、あの時期が懐かしいw

    そして、あの時期は各著名人が

    アメリカの政策金利が始まる→ドル買いが広がる→さらに円安になる。

    というような意見が大半でしたので、私は、さらに円安になるなら急いでドルに変えなきゃ
    思い結構な資金をドルに替えました。

    そんな私のドル転換の推移は下記のとおりです
    円購入額
    ドル円転換表
    現在のドル円は約101円
    私のドル平均購入価格は約117円なので
    私のドル平均購入額から 約-15%も乖離してしまっています(;_;)

    もちろんドル転した後は、アメリカ株を購入しました。
    記念すべき最初に買った株は
    グラクソスミスクライン(イギリスの製薬会社大手、現在の配当利回り5.12%)です。
    なぜ、グラクソスミスクラインを購入したかというとアメリカ株を開始したときは今のように基本政策も何も考えておらずとにかく高配当でディフェンシブルの株をと考えていたためです。

    とりあえず、下げ相場にはドルコスト平均法が有効なのでこのまま、定期的にドルを買い続け、

    アメリカの連続増配銘柄の購入を進めたいと考えております。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます。

    ブログ初心者なので見苦しい文章お許しください。

    ps 最近アクセス数が少しずつ増えてきてうれしいです。ブログをはじめほかの投資家さんとの情報交換が非常に楽しいです。ブログを初めてよかったです^^
      これからもよろしくお願いします!!

    ↓アメリカ株のブロガーさんの情報満載!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。