ドル購入平均価格 平成28年8月編

    こんばんは!いんべすです。


    前回のドル購入平均表
    から一か月たったのでグラフを更新しました。
    ドル転換平均 2016824

    ドル転換平均 縦グラフ2016824


    先月のドル購入価格は1ドル116.8円であったのに対し今月は0.7円マイナスの116.1円になりました!

    正直ある程度ドル購入してきているので、全然平均購入額は変わりません。
    確実にドル平均額が下がってきているので今後もドル転換を続け、アメリカ株投資し続けます!

    グラフで見ると、平均購入額とドル円のかい離率が拡大傾向のトレンドは継続ですね。

    ドル購入開始時から現在のドル円は-20%ですが
    私の平均購入額から現在のドル円は-12%なので、定期購入を続けていると、ドルコスト平均法の力が働いて値下がりのショックが少ないです。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!





    にほんブログ村 株ブログへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    【経済的自由】アーリーリタイヤ及びセミリタイヤについて本気を出して考えてみた。

    TSU_ishinoue_TP_V.jpg

    私がなぜ投資をしているかというとアーリーリタイヤ及びセミリタイヤが目標だからです。


    私は大学を卒業し、某企業に勤めていますが、はっきり言って辛いです。

    時間的拘束と仕事のストレスが半端ないです、初期の頃はうつ病になりかけた時もあって、その時に今後の人生について考えた時に、転職など考えたのですが、よく言われる「3年は我慢しろ」ルールに従い転職は辞め、他の方法について考えました。




    その時期に、有名な金持ち父さん貧乏父さん改訂版 [ ロバート・T.キヨサキ ]を読んで、インカムゲインを得ながら、経済的自由を得ることを知り、

    投資

    という答えにたどり着きました。

    自分の時間と体力を雇用主に差し出し、雇用主からお金を得る生活を辞め、お金に働いてもらい経済的自由を得ることを決心しました。



    具体的に、いつ頃経済的自由になるか計算してみました。

    まず、それを知るには、普段いくらぐらい支出があるのか調べる必要があります。

    いんべす家は共働夫婦です。

    2015年の支出は

    食費30万
    日用雑貨5万
    教育教養(ジム、習い事など)14万
    美容衣服13万
    医療費9万
    通信費10万
    居住費54万
    光熱費8万
    車22万
    おこずかい57万円

    1年間で約222万円でした。

    無理なく、経済自由を手に入れるのには配当金222万円あればいんべす家でできる計算になります。

    インカムゲイン222万への計画を立ててみました。

    本年度のインカムゲインの見込みは25万円(現時点11%達成)です。
    今後、アメリカ株メインで連続増配銘柄に年間200万円(給与所得増加に伴い1年間に1%ずつ増加)投資
    配当金は2.5%(税引き後)
    さらに保有銘柄が年間平均6%増配
    という想定で計算したら下記の通りになりました。
    グラフの数字の単位は(万円)です

    haitou,keikaku



    keizaifrree.png
    リタイヤの話からはそれますが、この想定だと定年まで働いたら配当金だけで1900万超えるんですね
    私は、お金がほしいわけじゃなくて目指してるのは経済的自由なので、定年まで働く選択肢はないです。


    計算上では15年後に222万円超えアーリーリタイヤ可能です。


    ただ15年って短く感じますが結構長いです。


    セミリタイヤで考えると、
    生活に必要な資金以外は自分で稼ぐ(お小遣い、ジム、携帯代、衣服代)想定だと、

    222万‐(お小遣い、ジム、携帯代、衣服代)=138万円にまります。

    138万円だと約10年後には、配当金で生活に必要な資金は賄えます。

    後は、お互いに自由に使うお金を稼げればいいです。
    アルバイトでもなんでもストレスのかからない仕事がいいです。
    そして、今夢見ているのは自分のお店か会社を持つことです。
    奥さんと、趣味程度にカフェを経営したいなど話したりしますが、将来そうゆう風にできたら幸せにセミリタイヤ達成です。


    ざっくりとアーリーリタイヤ及びセミリタイヤについて考えましたが、複利の力のすごさに驚いています。

    今現在では夫婦2人で暮らす想定ですが、将来子供ができたり、急な出費があったら想定が大きく変わるので、現時点でのいんべすの皮算用です。

    このような将来の計画を練っていると現在の仕事のモチベーションにもなりますし、リタイヤが可能だと知れば精神的な余裕も出てきます。

    今後もこの計画に沿って、連続増配銘柄に投資をし続けます!!



    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村


    【NISA】 非課税枠20年 新設?

    昨日日経新聞のほうでNISAの非課税年数を20年にして、その投資額を半額以下にする内容で政府が検討しているという記事が載っていました。

    ただ、現在検討中であって中身が現在のところはっきり見えていないのですが、どうやら現行NISAを利用している人は併用ができないということ。

    ただ、はっきりわからないが、年間60万円に決定すると仮定したらその20年間が非課税になると

    20年×60年=1200万非課税?

    っていうことなんですかね?

    だとしたら、すぐさま現行のNISAから乗り換えを検討したいのですが、それが可能かどうかもわからない状態。
    ただ、複利の力を存分に使うのであれば確実に新NISAにしてみたいと考えています。

    私の家は奥さんとふたり暮らしなのですが、

    この新NISA制度+確定拠出年金を奥さんの口座と併用すれば世帯当たりの年間の非課税枠は

    NISA(60万×2)+確定拠出型年金(27.6万×2)=175.2万円非課税投資できる可能性があります!


    こうなったら実際夢のような話です。この非課税枠をフルに活用しバフェット銘柄をドルコスト平均法でコツコツ購入すれば、アーリーリタイヤも、かなり近づいてきます!

    今後も新NISAのニュースに目が離せません!





    ここまで読んでいただいてありがとうございます!!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村


    アップル【AAPL】から配当金いただきました。

    アップル【AAPL】から配当金いただきました!

    screenshot_20160816_165359.png







    アップルの現在指標

    株価 108.14
    PER 12.77
    配当利回り2.11%

    です。
    正直思ったより配当が高いというのが印象的です。
    アップルは2012年から配当を再開しており現在のところ毎年約11パーセント増配しております。
    配当性向も現在20%程なので、増配余地もかなりあります。

    PERは割安に見えますが今後の業績低下を考えると現在は割安ではないですが、今後も株価&配当金が増え続けると予想するのであれば割安です。


    アップルを購入した理由は、私自身が昔からiPodに始まりiPhone4s、5s、6を使用しているアップルユーザーだからです。

    私自身ガラケーからスマートフォンに乗り換えた際、iPhone4sだったのですが、4sは私的に使い勝手が良くiPodの代わりにもなるし当時、携帯電話もここまで来たかととても感動したのを覚えています。
    4sから機種変更を考えたとき、他のスマートフォンも使ってみようと考えたこともあるのですが、アイフォンとの互換性があまりなく
    データやアプリの引継ぎがかなり面倒でした。アイフォン4sから5sの引継ぎはパソコンにバックアップデータを取っていたので一瞬で終わりました。
     そんな経緯もあり私は、今後ともスマートフォンはずっとアイフォンを使い続けると思っていて、おそらく今アイフォンを使っている人は今後も機種変更の際アイフォンを選ぶ人が多いと思い、今後とも売れると思いしました。

    今後アップルの業績は下落するとみられていますが、今後時代の変化に対応しながら、新たな商品なども世に送り出してくれると思います。

    それと、今年からAAPLもバフェット銘柄に仲間入り下落の最中積み増しているので心底心強いです。

    なので、今後も下がれば購入する予定です。



    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    7月末の総資産及びポートフォリオ公開

    7月末の総資産推移は下記の通りになりました!
    201808sousisanaaaaaaa.png
    201608gurafu.png
    今回の増減は1,7パーセント増加にとどまりました、7月は円安の波が一瞬来ましたが、日銀政策失望で結局102円台に戻ったので、ほとんど資産運用による増減はなく、収入による貯蓄が主なプラス要因でした。



    201808pf.png

    ポートフォリオも先月とほとんど変わりませんが、債権比率を約1パーセント増加させ、目先の課題である債権の比率を12パーセントに向けAGGを追加購入をし続ける予定です。!

    このPFで気になるのは、不動産の比率が0%だということ、現在の不動産は世界的にバブルなので、若干買いにくいところもあるのですが、バランスを考えて買わなきゃいけないと考えているところです。

    守りの資産である金と現金の合計の比率は25.83%とかなり高いため、今後はことらの比率も下げ株に移そうと考えているところです。

    ただ金は暴落に備え10%を堅持したいので、現金から株、不動産、債権に資金を振り分けていきます。






    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    2016年7月配当実績

    おはようございます!いんべすです!
    7月の配当実績は下記の通りになりました!

    201600007.png

    今月の配当合計は13923円でした!

    本年度の合計は116933円になりました。

    目標の25万円までの進捗率は46.6%になりました。

    残り5か月で53.4パーセント達成しなけばいけない計算なので、結構厳しいですね。

    達成するためには、さらなる株の買い増しをしなければなりません。
    7月は
    【AGG】を112.93$で10株購入(利回り2.3%)
    【PM】を99$で24株購入(利回り4.1%)
    【XOM】を87.5$で15株(利回り3.4%)

    今年度の目標達成に向けて追加購入しました!

    今後とも、アメリカ株の連続増配銘柄を購入し続けます!




    ここまで読んでいただいてありがとうございます。


    下記のボタン応援クリックお願いします!!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

      


    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。