プログラミング習得を決意

    PAK_koi9V9A6859_TP_V (1)

    突然ですが、プログラミング習得することを決意いたしました。

    習得しようと思った理由は3つ

    1 情報社会の環境に適用するため


    世の中は、プログラミング無しでは成り立たない世界になっています。

    今後人間の仕事の半分はAIに奪われるという記事もよく見かけます、逆にAIによって生み出す仕事もあると思いますし、AIを動かせる側に回れば問題もないと思ったことに加え、さらに日本の義務教育にまでプログラミングを取り入れるほどメジャーなものになりつつあります。

    今の若い人たちが、数十年後プログラミングを習得し社会に出て、現在よりプログラミングが重視されている社会でプログラミングができないやつはゴミ扱いされる可能性があります。

    2 無から有を生み出すことができる。

    プログラミングは無から有を生み出すことができます。

    われわれが何気なく使っているインターネットサイトもすべてプログラミングでできています。

    つまり、仮にプログラミングによって世の中に受け入れられるようなwebサイトを作成し、そこでサービス料としてお金を生み出すことができる可能性もあります。

    パソコン1つで魔法をのようなことができるプログラミングに興味を持ちました。

    さらに、プログラミングにより起業の幅が広がると考えております。


    3 現在のブログをパワーアップさせる。 

    去年もプログラミング習得しようと思い色々調べた結果、投資家志望の方にお勧めなプログラミング言語は

    「Ruby」

    と知り、初心者本を購入し無料プログラミング学習サイトを通じて2週間ほど学習しましたが、モチベーションが持ちません。

    次第に、Ruby習得したところで現時点でなんの意味もないと思い挫折してしまいました。

    しかし、私は弱小ながらもブログをやっています、今は無料ブログですが、

    Wordpressを利用し、そこで使われているプログラミング言語「PHP」を学ぶことにすればモチベーションも保たれます。

    6月までに、現ブログをWordpressで作成します。

    そこで習得できることや生み出せるも、人との繋がりがあるので私はプログラミング学習することを決意しました。

    思い立ったら即行動、今日は本屋でWordpressの初心者向けの本でも買ってきます。



    スポンサーサイト

    AT&T追加購入!

    今回は27株×38.49US$で追加購入しました。

    今回の購入で
    保有数55株
    平均購入価格39.7ドルになりました。

    AT&Tは今後のさらなる情報社会において欠かさない会社であることは間違いないので、安心して購入できます。
    今後も、株価が下がり配当利回りが上がるようであれば購入したいと考えております。


    最近は急激に円高に進んでおり、ボーナス時期にもかぶりそうなことから多めにドル転ができればいいなと思います。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    就職してからの運用成績をまとめてみました。

    就職してからの運用成績をまとめてみました。

    なぜまとめようかと思ったかというと、セミリタイヤできる年数を皮算用してモチベーションを上げるためですw


    投資を開始したのは平成21年からですが、その時の投資してた資産は、30万程度なので全体の成績から除外いたします。



    現在までの運用成績。

    ① 利益確定済みの成績

    過去5年分の特定口座年間取引報告書より(平成23年はほぼ取引していないので除外)
    H24年 -15万
    H25年 +128万
    H26年 +85万
    H27年 +22万
    H28年 -24万
    合計196万
    (概算で計算するため、1万円以下は四捨五入)

    本年度の確定済みの利益
    11万
    (配当&利益確定した日本株)


    196+11万
    合計 207万

    ② 利益未確定のプラスの運用益

    日本株  179万
    米国株(ETF含む)  83万 
    債券 2万

    合計 264万

    ③ 現在の評価損益

    ①+②=471万

    次に総投資額を計算

    総資産1600万-471万=1129万円

    次に毎月の投資額を概算で算出
    (単年度別に数値を出したかったのですが、当時総資産を統計していなかったのでここはおおよそで計算します。)


    1129万÷73=15.4万円


    月平均投資額15.3万円

    上記の数値から年間平均運用成績(複利)を計算しました。

    screenshot_20170515_062056.png

    概算ですが、総資産に対しての年間平均運用成績(複利)は

    11.1%
    (現金も含む)


    となりました。

    この成績になった要因は、2年前までほぼ日本株で運用しており、キャピタルゲインで稼いでたのでアベノミクスのおかげでいい成績だったといえます。

    今後は、アメリカ株のバリュー株を中心に投資するので運用成績は下がっていくと見込んでいますが、年間平均6%以上にできればセミリタイアの時期も早めることができると考えています。



    私はセミリタイヤにするあたり、年間222万円ほどあればできると考えております。
    上記の指数計算からセミリタイヤ達成まで何年必要になるか計算してみました

    おおよそ、7000万ほどあれば、配当利回り3%程で210万になりますので、完全経済自由達成できると見込んでいます。(現家族構成の場合)

    下記のグラフは年間180万円投資し運用したグラフになります。

    keizaijiyuu.png


    11.1%運用だとセミリタイヤは10年後になりそうです。

    いまの仕事も10年で辞めれると考えると多少モチベーションは上がりましたw

    あくまでも皮算用なので計画通りにはなりません。

    今後も、私の計画方針に沿ってアメリカ株を中心に投資を続けていきます。
    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    セミリタイヤして起業したい理由

    TAN_nensyuuhikusugi-thumb-autox1600-13933.jpg

    私がセミリタイヤしたい理由。

    結論から言うと、人々に幸せを与えたいからです。

     なぜ幸せを与えたいのかというと、まだ社会人になって7年目の私ですが社会全体を見ても暗いニュースばかり、私の周りの同世代の人たちも給料が上がらず、残業も増え毎日くたくたになりながら働いています。

     私自身も今の仕事環境は最悪で、パワハラは当たり前なうえ労働条件も厳しい為、毎日ストレスを抱えながら仕事をしています。

     そんな環境の会社に就職した私は、すぐにこの会社を辞めるべく色々な本を読んでいたところ、有名なお金持ち父さん貧乏父さんの本に出合いました。

     この本を読み、私は投資を通じて生活できる程度の不労所得を得てアーリーリタイヤをして、自分の貴重な時間を売りお金に換えるようなことは辞めて、好きなことをして生きていくと決心しました。
     
     正直このころは、この最悪な労働環境から抜け出し、誰よりも幸せになってやると考えており、自分のことしか考えていませんでした。


     休みの日などは、仕事から解放されストレスが減ることから、奥さんとデートしたりしても笑顔でいれてとても幸せですが、勤務日にはそんな余裕はありません。
     
     労働で体力的にくたくたになり、上司による理不尽な説教などに耐えて帰宅したとき、なかなか笑顔にもなれず、さらにはストレスからお酒の量も増え、奥さんとけんかになったこともあります。

     私は、ただ幸せに人生を送るために就職したのに逆に不幸になってるのではないかと考えるようになりました。

    この経験から私は、自分が幸せじゃないと人を幸せにすることはできないということに気が付きました。
     
     

     今後は、自分が幸せになり他人が幸せになれるようなことを提供できる会社を作ることを目標にアメリカ株を中心とした投資を継続していきます。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    AT&Tから配当金+銘柄分析

    1 配当金報告
    【T】AT&Tから配当金を頂きました。

    今回は28株×0.49$=9.86$(税引き後)
    頂きました。



    2 AT&T分析

    米国で固定電話、携帯電話、インターネット接続サービスを行う。全米で最大規模の4Gネットワークを保有する。買収で業容拡
    大。2014年にプリペイド携帯電話サービスのリープ・ワイヤレス、15年には衛星放送大手ディレクTVを買い取った。ディレクTV
    買収に伴い事業を再編。主力のビジネスソリューションは事業者・政府・卸売業者など法人向け、エンターテインメント・グループ
    はビデオ・ネット・音声通信など住宅向け、コンシューマ・モビリティ(無線通信)は個人向け、インターナショナルは海外向け(南
    米向けのエンターテインメント事業、メキシコの無線通信事業)に区分されている。16年にメディア・エンターテインメント大手タイ
    ム・ワーナー(TWX)の買収計画を発表。17年末までの手続き完了を見込む。
    -米国株厳選銘柄BOOK(マネックス証券株式会社)-より引用


    AT&Tの指標
    配当利回り5.13%(2017年5月12日現在)
    連続増配年数32年
    増配率
    1993年(1株当たりの配当金0.74825$)
    2016年(1株当たりの配当金1.96$)
    23年間の増配率4.32%(23年間の統計しか取れませんでしたヽ( ´_`)丿

    1株当たりの純利益2.05$
    配当性向93%
    β値 0.43
    PER18.76(2017年5月12日現在)


    ここ5年間の配当利回りの推移をみると
    最低配当利回り 4.52%
    最高配当利回り 5.88%
    AT&Tはベータ値も低く、連続増配&高配当を続けているので配当利回りに注目して高くなれば買いで良い銘柄だと思います。
    業務内容も、情報社会において必要なインターネット接続サービスを行っており、今後も爆発的にデータ量も増えるので今後衰退の不安は全くありません。

    23年間の増配率ですが、4.32%と低く感じますが給与所得の伸び率よりは高いので良いと思います。

    現在配当利回りが5.13%と上昇傾向にあるので、今最も買い増ししたい銘柄になりました。

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    家計格付けやってみた。

    わが家の家計格付けチェックをブロガーさん達がやっているのをみて私もやってみました。


    わが家の家計を格付けチェック 弱点を探せ(NIKKEI STYLE)


    結果は下記のとおりです。


    kakeibo1.png

    ①②今月の収入&支出は2017年1月~4月の合計を月割りで計算した数値を使用しています。
    ①(配当収入は除外)

    ④ ローンは良い借金以外今後もしないつもりです。良い借金とはロバートキヨサキさんも言っていた、資産を生む借金です。


    kakeibo5.png



    kakeibo4.png


    kakeibo3.png


    結果は82点で格付けはA1でした。

    いい結果だったので満足です。


    改善できそうな点
    ● 貯蓄パワーを支出を少し下げ20点にさせる。

    ● スケールパワーを20点にする。
      現状の1600万円を6%複利で運用して年間200万積み立てると7年後に達成できそうです。

    改善できるか微妙な点

    ● リスク耐久度
    この指数は資産残高を世帯人数で割るものですが、いんべす家は、予定としては2人の子供を授かりたいので、7年後資産残高が4200万円になっても4で割るので点数は18点になります。
    7年経過しても1点しかあげれないので厳しいですね。

    むしろ悪化しそうな点

    ● コストダウン

    いんべす家の今後のライフイベントは子供が増える予定なので、支出は間違いなく増えます。なのでかなり努力しないとこの数値は悪化しかねないです。
    固定費は
    通信費 マイネオ
    保険 月支出1000円以下
    ガス ガス自由化に伴いニチガス
    電気 電力自由化に伴いエネオス電気
    にしているのでこれ以上は、かなり厳しいです。
    (20点の月6万以下とか不可能でしょ、コストダウンの評価方法を変えたほうがいいと思う)

    以上です。

    セミリタイヤに向けて家計格付けで我が家の家計状況が見れて楽しかったです。

    今後私が家計に関してできそうなことはできそうなことは支出削減して、貯蓄率を向上させ、資産残高の上昇率増加です。

    ストレスにならない程度に資産削減を実行するぞ!

    ここまで読んでいただいてありがとうございます。

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    2017年4月末の総資産公開

    4月末の総資産は下記の通りになりました。
    20170501sousi.png


    20170501pf.png


    個別で見ると

    現金 118万円
    個人年金 108.8万円
    債券 54.9万円
    日本株 405.6万円
    米株 811.5万円
    金 96.8万円


    合計1595.6万円(前月より、22.5万+前月比1.43%)

    になりました。

    今月の主な取引は

    TGT追加購入
    VIG追加購入
    金積み立て130g売却です。

    金を売却した理由はブログ開始当初に書いた記事(金投資戦略 (ゴールド投資戦略)その2)で書いたように。
    税制上、金を5年以上保有していると譲渡益から50万円控除されるので、100万円くらい金を手元に置いておくのが得といえるので、去年の2月頃に、売却の申請を出して先月に売却できました。
     
    現在は金地金200gのみ保有しており、総資産に対する金の保有割合は概ね5%になるように金ETFや金鉱株で追加購入していく予定です。


    今月から米株のポートフォリオの割合は初めて50%超えたので、これでアメリカ株中心のサラリーマン投資家を名乗ってもいいでしょうw

    先月4月は北朝鮮情勢で株は結構下げたので、今月の総資産はマイナス成長を覚悟しましたが、ふたを開けてみればいつも通りのプラスだったので一安心でした。
    個別日本株のみで資産運用しているときなら、普通の精神状態ではいられなかったかもしれません。

    今後もこつこつと、アメリカ株中心に投資を続けていきます。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!



    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村


    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。