家を購入する際は現金がいいのかローンがいいのか考えた。

    YUKA150701098458_TP_V.jpg

    私は、家を購入するつもりはないが、ふと家や車は現金一括で購入したほうが有利か、ローンを最大限に利用したほうがいいのか気になったので、現時点の金利の状況から簡易的にシミュレーションしてみました。
    このシミュレーションは、資産を投資で増やしていくことを大前提としています。

    まず、仮の条件として、

    年収500万程度
    資産3000万
    毎月の貯金額15万円
    購入予定一戸建住宅の価格3000万円
    運用利回り5%で資産運用できる。
    人がいるとします。

    フルローン(フラット35金利1%)で3000万円の住宅を購入した場合と、現金一括で購入した場合を比較してみました。

    1 ローンで購入した場合。

    3000万円をフラット35で購入すると、月に約8、5万円を返済しなければならないので、
    貯金額は15万円ー8、5万円=6、5万円になる。
    この場合はで3000万円の資産に6.5万円を35年間積み立て、運用利回り5%で運用し続けたとすると、

    2億3945万円の貯蓄可能という計算結果になりました。

    2 現金で購入した場合。

    この場合は、15万円を35年間積み立て運用利回り5%で運用し続けたとする。

    この場合1億7070万円の貯蓄可能という結果になりました。


    この場合、フルローンで住宅を購入したほうが約7000万円も有利という計算になりました。


    これは簡単なシミュレーションだが大型出費の際は、自分の目標としている運用利回りより、ローンの金利のほうが低く有利にお金を借りれる場合時は、現在運用している資産を取り崩さず、なるべく借りて、残った資産で運用し続けたほうが長期運用のほうが有利といえる結果になりました。



    車など買う際は金利と、自分の目標運用利回りを見比べてなるべくお金を借りようと考えております。





    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。