新型NISA+確定拠出年金を夫婦で運用した場合

    政府・与党は6日、2017年度税制改正で創設を検討している積み立て型の少額投資非課税制度(NISA)について、投資上限を年40万円とし、配当などの非課税期間を20年とする方向で最終調整に入った。

     引用元:毎日新聞





    この新NISAは現行NISAとの併用ができないので、現行NISAを使用している私は、現時点あまり関係ないニュースになりそうです。

    やはり、希望としては併用&恒久化です。


    新型NISAと確定拠出年金を検討している人向けですが、新型NISAと確定拠出年金を夫婦でした場合どのくらい非課税の威力が発揮されるかシミュレーションしてみました。







    まず、新型NISA(年間40万)+確定拠出年金(2.3万×12か月)×2=135.2万円を20年間運用した場合。
    SINNISA.png

    上記のようになりました。
    グラフで見ると改めて長期で運用すると複利のパワーを感じますね。

    次は、上記シミュレーションの同額を課税ありで運用した場合です。

    kazeisimyu.png


    上記シミュレーションは、20年目に運用益に対し20%の課税をした場合になります。

    各シミュレーションごとの課税額は下記の通りになります。

    3% 206万円
    5% 394.4万円
    7% 638.4万円
    9% 954.4万円




    この結果を受けて、非課税で長期運用するとかなりの節税効果が生まれるので利用したほうがいいのは一目瞭然ですが、確定拠出年金は60歳まで引き出せないですし、新型NISAのルールも正直微妙です。

    私みたいに現行NISAを使用している人は、今後政府与党の税制改正を期待しながら投資をしたほうが良いかもしれません。

    繰り返しますが、現行NISAとの併用&恒久化を希望します!


    現行NISA併用さしてくれーい!
    非課税年数を恒久化してくれーい!
    あと、上限も上げてくれーい!
    年間上限200万円にしてくれーい!
    上限なくしてくれーい!



    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。