資産運用は絶対早く始めたほうがいい。



    tsu_ringopp_TP_V.jpg

    おはようございます。いんべすです。
    最近国が若者に資産運用を促進させようと積み立てNISAなるものを設定してるみたいです。

    若いうちに資産運用を始めると将来的に大きな差を生み出しますが、どの程度差ができるのか検証してみました。



    想定
    1 18歳で就職し定年まで(60歳)年間100万円貯金
    2 資産運用は年利5%とする(税引き後)
    3 18歳、25歳、32歳、39歳、45歳、52歳、の各年齢から開始すると想定
     
    無題


    18歳から資産運用 14975万円
    25歳から資産運用 13896万円
    32歳から資産運用 12012万円
    39歳から資産運用 9879万円
    45歳から資産運用 8086万円
    52歳から資産運用 6173万円
    貯蓄のみ 4300万円
     

    このような差が出ました。

    やはり改めて長い年数がたてばたつほど、複利の力ですごい差になりますね。

    18歳から資産運用するのと貯蓄のみを比較すると約1億円の差がでます。
    ただ、資産運用するかしないで1億の差は残酷すぎませんか?

    学校教育にも資産運用の授業を取り入れれば、貧困世帯も減り、好景気につながると思いますがそんな簡単じゃないんでしょうかね。


    個人的には金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」 [ ロバート・T.キヨサキ ]でも書いていた通り、意図的にお金の教育をしていない説は正しいと思っています。
    資産運用を早期に始めないと国に労働をさせられ、そのお稼いだお金を奪われる生活から脱出できません。


    なので皆さん早いうちに資産運用を始めましょう

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!



    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。