1月末の総資産公開

    1月末の総資産は下記のとおりです。





    sousisan172.png


    pf172.png

    今月末の総資産は、先月より2.9万円(0.2%)増加の1485.7万円になりました。
    売買は、PMとVIGの追加投資のみです。
    今月は米株は堅調でしたが、逆にドルが118円から113円まで低下しましたので、資産増加の要因とはなりませんでした。
    ただ、マイナスにはならず若干のプラスを保てているので、この調子で資産を増やしていきたいと思います。

    PFを眺めてて個人年金はいらないと思っているのですが、これは節税対策なのでしょうがないです。アーリーリタイヤしたときに速攻解約する予定ですw
    あと遅れながら、確定拠出年金の資料が届いたで、現在我が社に申請中になります。
    早くて4月ごろの運用開始になるのでしょうか?

    あと、今月に3年間前から開始した金地金の積み立てを終了いたしました。合計310gになりましたが、110グラムは現金化して金鉱株+金ETFを購入予定。残りの200gはインゴットで暴落時の最後の砦として保存しています。
    今後もPF10%を目安に金のカテゴリー(地金、金鉱株、金ETF等)を保有していきます。
    金売却の目安はダウゴールドレシオが1以下になったとき、現在は金に対し株が高いので17になっています。

    参考→金投資戦略 (ゴールド投資戦略)~資産400倍も可能?~

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    2016年の総決算

    あけましておめでとうございます!!

    いんべすです。

    趣味から始めた、いんべすのアメリカ株投資を始め約4か月ほど経過しましたが、ブログを始めたおかげで充実した投資生活を送れています。

    ブログを通じて投資家さんとの交流を深め、情報を交換などしたいと考えております。
    みなさん今年もよろしくお願いいたします!

    さて、去年の1月から私の総資産を毎月統計を取り、1年が経ちました。
    今年が2016年の総決算になります。
    結果は下記のとおりです。





    201712hyou.png


    201712.png


    201712pf.png


    今月は前月比より138.3万円増え、10.26%上昇いたしました。

    本年度の成績は
    990.1万円→1482.8万円になり、492万円の増加になり約50%上昇しました。

    主な要因は、5つと分析しています。

    1 トランプラリーの影響による米株高&円安

    2 原油高(XOMを原油20ドル台に大量購入)

    3 節税&節約により投資に振り分ける資金が増えた。(約235万円)

    4 保有日本株絶好調
      コムチュア2000円→3300円(65%上昇)
      バリューHR1666円→2659円(59%上昇)

    5 配当金23.1万円(節税による所得税+住民税還付2、1万含む)

    の5点です。

    2017年は、確定拠出年金開始予定なので、さらなる節税効果が増え、さらに節約を強化して

    300万円投資に振り分けるのが目標です。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村



    資産運用は絶対早く始めたほうがいい。



    tsu_ringopp_TP_V.jpg

    おはようございます。いんべすです。
    最近国が若者に資産運用を促進させようと積み立てNISAなるものを設定してるみたいです。

    若いうちに資産運用を始めると将来的に大きな差を生み出しますが、どの程度差ができるのか検証してみました。



    想定
    1 18歳で就職し定年まで(60歳)年間100万円貯金
    2 資産運用は年利5%とする(税引き後)
    3 18歳、25歳、32歳、39歳、45歳、52歳、の各年齢から開始すると想定
     
    無題


    18歳から資産運用 14975万円
    25歳から資産運用 13896万円
    32歳から資産運用 12012万円
    39歳から資産運用 9879万円
    45歳から資産運用 8086万円
    52歳から資産運用 6173万円
    貯蓄のみ 4300万円
     

    このような差が出ました。

    やはり改めて長い年数がたてばたつほど、複利の力ですごい差になりますね。

    18歳から資産運用するのと貯蓄のみを比較すると約1億円の差がでます。
    ただ、資産運用するかしないで1億の差は残酷すぎませんか?

    学校教育にも資産運用の授業を取り入れれば、貧困世帯も減り、好景気につながると思いますがそんな簡単じゃないんでしょうかね。


    個人的には金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」 [ ロバート・T.キヨサキ ]でも書いていた通り、意図的にお金の教育をしていない説は正しいと思っています。
    資産運用を早期に始めないと国に労働をさせられ、そのお稼いだお金を奪われる生活から脱出できません。


    なので皆さん早いうちに資産運用を始めましょう

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!



    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村

    11月末の総資産公開

    11月末の総資産は下記の通りになりました。




    201612gurahu.png


    201612sisan.png


    201612pf.png


    今月は先月より3%程増え、資産合計は1345万になりました。
    今月はアメリカ大統領選挙でトランプ大統領が当選したおかげでドル高円安に進みアメリカ株の資産合計が約12%増ました。
    逆に日本株は、私のPFの約2割を占めていた個別銘柄のコムチュアが約20%ほど下落したので、かなり足を引っ張りました。
    ただ、コムチュアに関しては好業績テーマ株(人工知能、ビックデータ、クラウド、フィンテック関連)なので何も心配しておりません(しーんぱーないさーーーー!♪)
    不動産はまだ0%なので、時期に購入したいと考えていますが、KO、PM等の株が下落し配当利回りが向上してるので、こちらを優先して購入しているのでまだ不動産に資金が回りません。

    そして、現金もかなりの減少をたどっているのですが、私の転勤の影響で奥さんが仕事を2か月ほど休業していたので、家計収入が減少し、貯蓄から株を購入していたので現金が減りました。
    12月からは働けるので、奥さんの収入はすべてNISA枠でVIGを購入し続けます。

    そして、来年1月から私の会社でも確定拠出年金に入れるので早速、加入予定し節税&非課税の恩恵を受けようと思います。

    一つ悩んでるのは、奥さんにも確定拠出年金に加入させるかです。
    なぜ悩んでいるかというと、NISAが恒久化されるかもしくは20年×60万になるような話が新聞の記事であったのですが、実際は10年×60万の非課税枠でさらに現行のNISAと併用をできない案で決まりそうなので、確定拠出年金で運用したほうがいいような気がしています。
    60歳まで引き下ろせませんが、30年以上非課税で運用できるのは大きいのでやはり入ったほうがいい気がしています。


    ここまで読んでいただいてありがとうございます!


    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村



    家を購入する際は現金がいいのかローンがいいのか考えた。

    YUKA150701098458_TP_V.jpg

    私は、家を購入するつもりはないが、ふと家や車は現金一括で購入したほうが有利か、ローンを最大限に利用したほうがいいのか気になったので、現時点の金利の状況から簡易的にシミュレーションしてみました。
    このシミュレーションは、資産を投資で増やしていくことを大前提としています。

    まず、仮の条件として、

    年収500万程度
    資産3000万
    毎月の貯金額15万円
    購入予定一戸建住宅の価格3000万円
    運用利回り5%で資産運用できる。
    人がいるとします。

    フルローン(フラット35金利1%)で3000万円の住宅を購入した場合と、現金一括で購入した場合を比較してみました。

    1 ローンで購入した場合。

    3000万円をフラット35で購入すると、月に約8、5万円を返済しなければならないので、
    貯金額は15万円ー8、5万円=6、5万円になる。
    この場合はで3000万円の資産に6.5万円を35年間積み立て、運用利回り5%で運用し続けたとすると、

    2億3945万円の貯蓄可能という計算結果になりました。

    2 現金で購入した場合。

    この場合は、15万円を35年間積み立て運用利回り5%で運用し続けたとする。

    この場合1億7070万円の貯蓄可能という結果になりました。


    この場合、フルローンで住宅を購入したほうが約7000万円も有利という計算になりました。


    これは簡単なシミュレーションだが大型出費の際は、自分の目標としている運用利回りより、ローンの金利のほうが低く有利にお金を借りれる場合時は、現在運用している資産を取り崩さず、なるべく借りて、残った資産で運用し続けたほうが長期運用のほうが有利といえる結果になりました。



    車など買う際は金利と、自分の目標運用利回りを見比べてなるべくお金を借りようと考えております。





    ここまで読んでいただいてありがとうございます!
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村


    プロフィール

    inbes

    Author:inbes
    いんべすです!米国株(アメリカ株)を中心に投資を実行し配当金でセミリタイヤし起業を目指すブログです。
    20代サラリーマン投資家。
    現在は奥さんとふたり暮らしです。
    最近ファイナンシャルプランナー3級を取りました
    今後2級受験予定です
    今後米国株(アメリカ株)を中心に投資の話、節約、税金などの記事を書いていこうと考えていますのでよろしくお願いします。

    Twitter
    広告
    最新記事
    フリーエリア
    にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
    にほんブログ村
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク集
    相互リンク募集しています コメント欄にURLとサイト名おねがいします
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    免責事項
    当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。